2018.02.27更新

 木村剛大弁護士が次のセミナーを開催いたします。

 

<ART LAWセミナー>「アート×テクノロジー:新たな表現と変容する法の枠組み」

【日 時】2018年3月29日(木)19:00~20:15

     ※終了後、簡単な懇親会を所内で開催予定です。

【会 場】小林・弓削田法律事務所

     (東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」9番出口徒歩1分)

【参加費】無料

【定 員】先着10名様

 

 今回のセミナーでは、「アート×テクノロジー:新たな表現と変容する法の枠組み」と題して、ランダム・インターナショナル、チーム・ラボ、ダニエル・ロジン、バーンドノート・スミルデといったこの分野で活躍しているアーティスト作品を素材として、新しい表現に対する法の枠組みについてご紹介します。

 

 堅苦しいセミナーではなく、アート×テクノロジー分野に関心のあるみなさまと広く意見交換、コミュニケーションできる場を設けたいという考えでの企画ですので、お気軽にご参加いただければ幸いです。

 

 みなさまとお会いできることを楽しみにしております。

 

 参加をご希望の方は以下のURLからお申込みいただくか、

又はkimura@yu-kobalaw.comまでご連絡ください。

http://www.kokuchpro.com/event/e9db1b157b9e5a3f7759b874a0669cef/

 

 

 

投稿者: 小林・弓削田法律事務所

2018.02.20更新

弊所所長小林幸夫弁護士が「不正競争防止法を中心とした知的財産の保護と弁理士の重要な役割!」において講師をつとめました。

 

【日時】平成30年2日19日(月)18:30~20:40

【場所】霞ヶ関ビルプラザホール

【内容】不正競争防止法を中心とした知的財産の保護と弁理士の重要な役割

2018.2.19

2018.2.19

投稿者: 小林・弓削田法律事務所

2018.02.15更新

 木村剛大弁護士が共著者として執筆した「ベトナム知的財産制度の現地調査の概要報告(日弁連知的財産センター・弁護士知財ネット合同調査)」知財ぷりずむ2018年2月号(No. 185)1頁(共著)が発行されました。

 

 以下のURLから論文をご覧いただけます。

https://iplaw-net.com/news/chizaiprism201802_1.html

 

投稿者: 小林・弓削田法律事務所

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

ページトップへ
PageTop