03-3568-8410受付時間:平日9:30〜18:00

PRACTICE AREAS業務案内

小林・弓削田法律事務所 > 業務案内
01

知的財産・ITテクノロジー

圧倒的な質と量を持つ知的財産の専門家として、
知的財産権紛争に対応します。

知的財産訴訟

プロフェッショナルから信頼される、知財訴訟弁護士として

特許法

技術的意義を効果的に、説得的に法的主張に整理する

商標法

専門性の高い繊細な訴訟対応を

意匠法

デザインを適切な言葉で伝え、裁判官を説得する

不正競争防止法

案件対応の経験に基づく緻密な立証で不競法を武器にする

著作権法

法的リスク+事実上のリスクも踏まえたアドバイスを提供

Art Law

Art Lawの確立を目指して活動する弁護士がサポート

エンターテインメント法

知的財産を核としながら業界に最適化したアドバイスを

特許事務所様向けサービス

弁理士実務を理解した上で特許事務所の運営をサポート

独占禁止法

知財と独禁法が交錯する分野への対応

大学研究法務

アカデミアとしての使命を尊重するとともに、産学連携を推進する

その他の知的財産関連業務

知財分野の豊富な経験をフル活用し、依頼者の利益を守る
02

広告法務

企業の存続を左右するほどの
リスクが潜む要注意分野

景表法コンプライアンス

消費者庁による調査段階から裁判所での措置命令取消訴訟まで対応

薬機法マネジメント

広告の訴求力を損なわない実践的な広告内容の提案
03

企業法務全般

顧問会社の法務・知的財産部の担当者の方と
一緒になって業務支援を行っております。

一般企業法務

ビジネスの勢いを止めない迅速なアドバイスを提供

経営権争奪紛争・会社関係訴訟

同族会社間の紛争に豊富な経験

労働法務

使用者側に厳しい労働法制の下で求められるきめ細やかな対応を

債権回収

適切な手続の選択により、最大限の成果を目指す

危機管理・コンプライアンス

企業のレピュテーションリスクを最小化する

個人情報保護

ビジネスに不可欠となった個人情報保護コンプライアンス

倒産事件

非常時に適切な手続を選択して迅速な対応を実現

民事介入暴力

継続的に民事介入暴力事件に取り組む弁護士がサポート

スタートアップ法務

他社に対抗できるスタートアップ企業づくりの支援

渉外法務

リードカウンセルによる海外案件マネージメントの効率化

メールフォームでのご相談・お問い合わせ